Hatena::Groupasakura

浅倉卓司@blog風味? このページをアンテナに追加 RSSフィード

Error : RSSが取得できませんでした。

2004-08-24(Tue)

Ask Jeevesの日本語版が登場!

|  Ask Jeevesの日本語版が登場! - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  Ask Jeevesの日本語版が登場! - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 ようやくAsk Jeevesの日本語版が登場しました。

 AlltheWebが駄目になったので、他の検索エンジンが出てきたのは嬉しいところ。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040824

2004-08-20(Fri)

ソーシャルマッチング

|  ソーシャルマッチング - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  ソーシャルマッチング - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 ソーシャルネットワークの定義がよく分からないので*1、新しく「ソーシャルマッチング」というのを考えてみようと思います。


 ソーシャルネットワークの特色のひとつとして、「友達に別の友達を紹介してもらえる」ことがあげられていました。

 でもそれって変じゃありません?

 なにしろ「友達を紹介した友達」には全くメリットがなくて、どちらかというとデメリットのほうが大きいような気がします。少なくとも「紹介する」のは単なる手間でしかないでしょう。

 あるいは「紹介して欲しい」と言われるような友達はおそらく「貴重な友達」である可能性は高いでしょうから、できれば人には紹介したくないと考えるかもしれません。

 逆に「貴重な友達」を自慢したくて積極的に紹介する人もいるかも知れませんが、「貴重な友達」のほうが迷惑に思っている可能性もあります。

続きを読む

*1:そのあたりもblogと似てる。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040820

2004-08-18(Wed)

ソーシャルネットワークに現実は必要か?

|  ソーシャルネットワークに現実は必要か? - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  ソーシャルネットワークに現実は必要か? - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 どこかで「ソーシャルネットワークは現実との連携が重要だ」という記述をみかけた。それなら「ソーシャルネットワーク」ではなく「エンティティネットワーク」と言うべきだろう*1

 というのも、ソーシャルすなわち「社会」は人間の脳が複数集まって作り出したものに過ぎず、であれば人間の脳の延長とも言えるコンピュータが複数集まって作られるネットワークも「社会」であろう。そこに現実(実体)は必要はないし、人によってはコンピュータ上のネットワークに実在(リアル)を感じることもあるのだから。


 ――とか思ったのは僕が考えたものは実体が関与しないからだったりします。マッチングサービスと言ったほうが近いかもしれませんけれど、でもそのシステムはソーシャルっぽいと思っています。


 あ、仕事では使わないっぽいのでそのうちここにメモします。はてなで実装してくれるとうれしいなぁ(笑)。

*1SNSの流行りが終わればどこかで使われるようになるかもね。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040818

2004-08-12(Thu)

RDBMSとオブジェクト指向の相性の悪さ

|  RDBMSとオブジェクト指向の相性の悪さ - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  RDBMSとオブジェクト指向の相性の悪さ - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

――が書かれているページがありました

 宣伝ページだから書かれていることをそのまま鵜呑みにするのはどうかと思うけれど、それでも

 システム開発の本流がWebアプリケーションに移り、JavaやC#といったオブジェクト指向言語によるビジネスロジックの記述が当たり前になってきたことで、バックエンドのリレーショナルデータベース(以下、RDB)との相性の悪さが深刻化している。よく問題にされるのはO/Rマッピングにかかる工数の多さで、一説には開発工数の4割はO/Rマッピングに費やされているという。

――という部分は多分に真実を含んでいると思います。

 実際、自分でアプリケーションを設計・実装するときにかけている時間のかなりの部分はRDBのテーブル設計だったりしますから。

 もっとも上記で言うO(オブジェクト、クラス設計)の部分は相応に手を抜いているんですけれどね。テーブル設計さえしっかりしていればクラスのほうはどうにでもできますから*1


 んでも、RDBのテーブル設計をひたすらしていると「仕事をしていない」と思われちゃうのが困りもの。

 何にもしてないように見えるのかもしれないけれど、ここをしっかり設計しておかないと後々困るわけで。何も考えずにひたすらコードを書けばいいってもんじゃないのですよ*2

*1:それがオブジェクト指向のいいところだと思う。いや、ほんとはクラス設計もきちんとしといたほうがいいとは思うんだけどさ。

*2:しかし、まともに設計をした開発をしたことのない上司は、全く理解してくれないのですけれどね。自分が思いつきでしかコードを書けないからといって、他人も同じだと思わないで欲しい……。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040812

2004-08-11(Wed)

ケインズ「一般理論」ダイジェストを読んだ感想

|  ケインズ「一般理論」ダイジェストを読んだ感想 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  ケインズ「一般理論」ダイジェストを読んだ感想 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 まあ、とりあえず簡単に。

・日本の高度成長期はほぼ「完全雇用」が実現されていた。

 よって、「古典派」の理論が成り立つ(はずだ)。

・しかし、1990年代後半から完全雇用が成り立たなくなってきた。

 よって、「一般理論」に書かれていることが起こる。

(事実、起こっているように感じる)

・完全雇用が成り立っていないときは、

 ・利率を下げる

 ・(金持ちに対する)課税を強化する

(累進課税を強化する)

――ことにより投資が増えるようにすべきだ。

 投資が増えれば雇用も増える。

――らしい。

 つまり政策としては「金利は上げず、累進課税を強化する」べきなんだね。

(ついでに「消費税は引き下げるべき」だ)

 でも、政治への影響力の高い「金持ち」は「累進課税の強化」を反対するわけで。

 なるほどこれで「日本の景気が良くなった」と感じているのが「一部の金持ちだけ」というのは、論理的に説明できる(気がする)。


 ついでに、

18. でも、過剰投資って何? そこがあいまいだと意味がない。失業があるので有効利用されない資本への投資ってことなの、それとも完全雇用のもとでも余るほどの資本への投資なの? 本当の意味での過剰投資は後者だけだ。

ケインズ『雇用と利子とお金の一般理論』要約、22 章

――とのこと。

 後者が起こったのが「日本の1980年代のバブル」という極めてまれな現象だった。

 それ以外のほとんどの場合は「前者」なのである(らしい)。


追記

|  追記 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  追記 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 ケインズは「所得再分配」を唱えている(ように見える)。

 実際、日本の景気が良かったころは累進課税が大きく、消費税は無かった。

 バブルが弾けて景気が回復しなくなったのは、累進課税を減らし、消費税を導入した以降ではないのか?

 それで利得があったのは、一部の金持ち(もちろんその法案を作った高級官僚も含む)だけだったと思われる。

 なので、「累進課税を昔並みに、消費税率を引き下げる」というのは、経済政策としては有効なんじゃないのかな。もっとも、「消費税引き下げ」はともかく「累進課税を大きくする」なんて話を聞かないのは、経済アナリスト(エコノミスト)と称する人々や、あるいはそれらを宣伝するマスコミの方々も「お金持ち」だから言わないんだと思うんだけどね。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040811

2004-08-05(Thu)

LOCKをかけてからの処理が長すぎる……

|  LOCKをかけてからの処理が長すぎる…… - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  LOCKをかけてからの処理が長すぎる…… - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 プログラムのデバッグというか、そんな感じでコードを調べていたら、RDBMSのテーブルをLOCKしてからの処理が無茶苦茶長い場所を発見。

 たぶんここがマズイっぽい。

 でも、いまさら修正のしようがないような。

 READ LOCKで済むと思われるものもWRITE LOCKしてるのはどうかと思うけど。それとも見えない場所でUPDATEとかしてるのかなぁ。

 ……せいぜいそれを修正するくらいしか思いつかないくらい、処理が多すぎ。


 RDBMSを強化するって噂もあるけど、これじゃあ強化しても意味ないと思うんだけどなぁ。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20040805
2004 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 05 | 07 |
2014 | 01 | 02 |
2016 | 01 |
2017 | 01 | 05 |