Hatena::Groupasakura

浅倉卓司@blog風味? このページをアンテナに追加 RSSフィード

Error : RSSが取得できませんでした。

2009-01-27(Tue)

OpenPNE3.0がリリースされたっぽい。

| 17:48 |  OpenPNE3.0がリリースされたっぽい。 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  OpenPNE3.0がリリースされたっぽい。 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 ぼちぼちコードを書かなくちゃなぁ。

 ドキュメントが全然ないのが残念だけど。まあこれから増えるか。


 とりあえず認証レベルを追加したいんだけど(例えば無料会員と有料会員みたいな感じで)どうするのがいいんかねぇ。

(lib/user/opAuthAdapter*.class.phpあたりを作ればいいのかな?)

 アクセス制限自体はsymfonyの機能でsecure.ymlに記述すればいいみたいだけど。


 ところで、プラグイン間の依存チェックってされてないのね。

 Diaryプラグイン外したらFavoriteプラグインがエラーを吐いて落ちるので何事かと思った。

 そのうち依存チェックが追加されることを期待しよう。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090127

2009-01-20(Tue)

OpenPNE3にさわる前にsymfonyのどのドキュメントを読めばいいんだ?

| 19:47 |  OpenPNE3にさわる前にsymfonyのどのドキュメントを読めばいいんだ? - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  OpenPNE3にさわる前にsymfonyのどのドキュメントを読めばいいんだ? - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 symfony1.1のドキュメントをざっと読んだ感じでは、



――あたりを押さえておけばいい気がする。というかこの辺を知らないといろいろ困る。

 あとはフォームに関してフォームブックを読んでおけばいい感じかな? まだ読んでないけど。


 今時のフレームワークらしくていい感じに見えますね>symfony

 ただ、PHPっぽくない部分も多そうで、生粋のPHPerは嫌がりそうな気が……。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090120

2009-01-19(Mon)

OpenPNE3のプラグインの作り方を読んでて気になったんだけど、

| 17:19 |  OpenPNE3のプラグインの作り方を読んでて気になったんだけど、 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  OpenPNE3のプラグインの作り方を読んでて気になったんだけど、 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 OpenPNE3を使ってみようと思ってとりあえずプラグインの書き方を読んでみたら「OpenPNE3プラグインの作り方#5」「同#6」でちょっと気になる部分があったのでメモ。


 #5で入力フォームの表示をしているのですが、ここで提示している「_sampleParts.php」ってテンプレートですよね。「opSamplePlugin/apps/pc_frontend/modules/hello/templates/」ディレクトリに設置してるし。で、そこに書かれるコードが

<?php
$criteria = new Criteria();
$criteria->add(MemberNewsPeer::MEMBER_ID, $sf_user->getMember()->getId());
$memberNews = MemberNewsPeer::doSelectOne($criteria);

$form = new MemberNewsForm($memberNews);

include_box('MyNews', 'MyNews', '', array('form' => $form, 'url' => 'hello/updateNews'));

――ってのはどうなのかな、と。これってテンプレートに書くべきロジックではないですよね?

 プラグインを読み込むときに $form をテンプレートに渡すコードを別にどこかで記述できるようにしておくべきじゃないのかなぁ。


 #6では上記で表示した入力フォームから値を受け取る部分が記述されているわけですが、

<?php
// (コメント行省略)..

class helloActions extends sfActions
{
  // (コメント行省略)..
  public function executeIndex($request)
  {
    return sfView::SUCCESS;
  }

  public function executeUpdateNews($request)
  {
    // POSTリクエストかどうかを確認する
    if ($request->isMethod(sfRequest::POST))
    {
// ↓ここから
      // member_news から 自分のメンバーIDが一致する1行を取りだす
      $criteria = new Criteria();
      $criteria->add(MemberNewsPeer::MEMBER_ID,$this->getUser()->getMember()->getId());
      $memberNews = MemberNewsPeer::doSelectOne($criteria);

      // 前回作成した memberNewsFormの初期値として先ほど取りだした1行をセットする
      $memberNewsForm = new MemberNewsForm($memberNews);
// ↑ここまで

      // POSTされたパラメータを取得する
      $param = $request->getParameter('member_news');
      $param['member_id'] = $this->getUser()->getMember()->getId();

      // パラメータをバインドする
      $memberNewsForm->bind($param);

      // 入力された値が妥当かどうかを確かめる
      if ($memberNewsForm->isValid())
      {
        // データベースに保存
        $memberNewsForm->save();
      }
    }
    // 最後に自分のホームにリダイレクトする
    return $this->redirect('@homepage');
  }
}

――この $memberNewsForm と前出の $form って全く同じものに見えるので、この $memberNewsForm を作成する部分は共通化すべきじゃないのかな、とか。

 helloActionsクラスに $memberNewsForm を生成するメソッドを追加して _sampleParts.php で呼び出すのがいいのか、あるいはhelloActionsクラスとは別に $memberNewsForm(と、$memberNews)を取得するためのクラスを用意するのとどちらがいいのかは分かんないけどさ(symfonyの作法は知らないので。なんかあるでしょ?>作法)。

 #6の _sampleParts2.php の記述も同じ意味でイマイチな気がしてます。


 あと、$member_id みたいな頻繁に参照しそうな値がメソッドチェーンでしか取得できないのはパフォーマンス的に問題ないのかな? ってのも気になるところです。

 OpenPNEについても symfony についても詳しく調べてないので外してるかもしれないけどね。

(このプラグインについては「更新しました」メッセージをどうやって出すんじゃろ、ってのも気になったけど。あるいは更新に失敗した場合のフォローとか)

ooharabucyouooharabucyou2009/01/20 13:06川原です。

この記述は、旧バージョンの説明で
テンプレート拡張が、本来テンプレートを書くべきのパーシャルにしか対応してなかったということもあり、このようになっています。
(現在はロジックを書くことができる、コンポーネントにも対応しています。)

さらにモデルからデータを取得するときの指定等は
MemberNewsPeerに新しいメソッドを追加したりして、モデル取得を
するべきだったかもしれません。

現在ブログなどを元にドキュメントが作成されている状態です。
今後、改良がなされると思います。ご意見ありがとうございます。

asakura-tasakura-t2009/01/20 13:59どうもですー。
そもそもsymfonyに不案内なので現在ドキュメントを読んでいるところで、さっきコンポーネントの解説にたどり着いたところだったりしますので(笑)。
そのうち(一番多機能そうな)opDiaryPluginのコードでも読もうかと思っているところです。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090119

2009-01-09(Fri)

はてなが「ものづくり」とか言い出したのにもにょるのは、「サービスよりものづくりのほうがエラい」という価値観があって、サービス業なのにものづくりにすり寄って「俺らってエラいでしょ」って言ってるようにみえるからです。

| はてなが「ものづくり」とか言い出したのにもにょるのは、「サービスよりものづくりのほうがエラい」という価値観があって、サービス業なのにものづくりにすり寄って「俺らってエラいでしょ」って言ってるようにみえるからです。 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク はてなが「ものづくり」とか言い出したのにもにょるのは、「サービスよりものづくりのほうがエラい」という価値観があって、サービス業なのにものづくりにすり寄って「俺らってエラいでしょ」って言ってるようにみえるからです。 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

――たぶん。

 なんで「ものづくり」とか言い出したのか知らないけど、「サービスよりものづくりのほうがエラい」と思ってなければ今更そんなこと言わないだろう、とは思うので。


Eye-Fiの無線LAN設定ができない。

|  Eye-Fiの無線LAN設定ができない。 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  Eye-Fiの無線LAN設定ができない。 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 もう半月くらい放置状態です。

 DHCPでIPが割り振られるとこまでは動いてるみたいなんだけどなぁ。何が悪いんだろ。


海外のブログは特定の内容について書かれているもの

| 21:59 |  海外のブログは特定の内容について書かれているもの - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  海外のブログは特定の内容について書かれているもの - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

――という記事をどこかで見かけた。本当かどうかは知らないけど。

 仮にそれが真だとすると、日本のアルファブロガーの実態は「アルファダイアラー」なのだなと思う。個人が考えたことをノンジャンルで書いてるのは日記でしょうから。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090109

2009-01-07(Wed)

ネット書店あれこれ(2002年度版)

| 23:31 |  ネット書店あれこれ(2002年度版) - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  ネット書店あれこれ(2002年度版) - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 Matsuさんの記事を見て、大昔に似たようなリストを作ったのを思い出したので引っ張り出してみる*1

 取次と配送会社を調べたのがポイント。

 基本的に当時のものですので*2、現在は変わっていると思います。

 ネット書店は既存の書店より在庫が豊富。

 とは言え、在庫ぎれの時はあちこち探し回らなければいけないという点では、現実の書店と同じだったりします :p


 というわけで、書店めぐりをするための一覧です ;)

 取り寄せだったり在庫ぎれだったりする場合は取次が違うほうがいいかもしれません。


bk1

ポイント

  • 発送の手配はかなり早いです
    • メール便でも注文の翌日に届いたりするし

Amazon

ポイント

  • 注文履歴から作っていると思われる「おすすめ商品」リストは、役に立つときもあります

jbook

ポイント

  • 全国の文教堂の在庫と連動していて、どこかに在庫があれば配送してくれる

7&Y(旧esBooks)

ポイント


本やタウン有隣堂

  • 送料 380円
    • 店頭での受け取りなら無料、のはず
  • 有隣堂

ポイント

  • 店頭、日販、出版社の在庫がわかる!!*3
  • 既存の書店との連動
    • なので、書店によって送料などが違います
    • 上記は有隣堂の場合です

楽天ブックス

ポイント

  • 検索精度が悪いかも

クロネコヤマトのブックサービス

ポイント

  • 1,500円未満の場合や、代引きの場合はいちばん安いみたいです

livedoorデパート(livedoor BOOKS)

  • 送料 400円
    • 2,625円(税込)以上の場合無料
  • 大阪屋
  • おそらく送料手数料が一番高いトコ

その他

 ……意外にみんな残ってるものですな。

 紀伊国屋は当時も通販をやっていたはずですが(知り合いが使ってたし)、何かが気に入らなくて一覧に載せてません(理由は忘れた)。

 あ、当時「パラソルをさして」まで出ていた「マリア様がみてる」を全巻揃えるために上記は1回は使ったような気がするので、紀伊国屋だけ使わなかったから、かも。

(「ロサ・カニーナ」が最後まで入手困難だった記憶が……。たしかクロネコで買った)

*1:2002年にマリみてにハマって全巻そろえるのに苦労したので作ったリスト。

*2:あ、esBooksから7&Yになった時など、何度か改訂してたみたい。なので、2002年当時とはちょっと違ってるはず。

*3:現在では残念ながら分からなくなってた気がする。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090107

2009-01-03(Sat)

縦書きで書いてみるテスト。

| 18:40 | 縦書きで書いてみるテスト。 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク 縦書きで書いてみるテスト。 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/a/asakura-t/20090103/20090103191905.png

※上記は10pt版。12pt版も作ってみた。どっちがマシかな?

 ウェブサイトの表示に縦書きは向かない的なことを言ってる人がいるみたいだけど、それは単に「正しく縦書きでレンダリングされた」ものをみたことがないからじゃないかな?

 というわけで、ウェブを縦書きで表示してみるテスト。

 

 僕は以前から「ウェブサイトは縦書きのほうが読みやすいはず」と思っていたんですよ。しかもレンダリングを工夫する(=スタイルの調整)だけで読みやすくなるはずだと。

 ただ、どこかで見かけた「無理矢理縦書き表示したサイト」に関しては確かに読みづらかった記憶があり――だってあれは組版を考えずに作ってたみたいですし――ならば自分でやってみようと。作ってみたこれが読みやすくなっているかはこの時点では分かりませんが。

 

 ウェブブラウザで縦書きをする場合は「段組の高さ」と「段間」を指定する必要があって、表示幅を超えたら次の段として表示すればよいと思うのですよ。それに加えて「表示方向:縦」という要素を追加するだけで、縦書きレンダリングに対応したブラウザを作れるはずなんですよ。

 ただまあ、これらがCSS標準として登録されたとしても、ルビですら標準でサポートされないくらいですから(標準で対応しているのはInternetExplorerだけみたいですし)、縦書き対応ブラウザが登場する望みはあまりないような気もします。

 新聞社・出版社的には縦書き対応するインセンティブはあると思うので、共同で出資して縦書き対応ブラウザを提供してくれれば喜んでそれを使うのですけれど。「このブラウザを使えばこんな風に表示されて読みやすいですよ」とかあれば、それを使う人も結構いるんじゃないのかな。

■■

アポロアポロ2009/01/04 18:10Internet Explorer はすでに縦書きに対応したブラウザですよ。すでに十分なシェアに達しているので、IE だけでも問題ないと思います。
今から独自に縦書きブラウザを作ってもメジャーにはなれませんしね。
あと、ウェブサイトの場合は段組みではなくて、横スクロールのほうが理想的です。
紙のメディアとは違いますからね。

asakura-tasakura-t2009/01/04 19:02そういやIEは縦書きに対応していましたね。でも段組に対応していないでしょ?
「ウェブで縦書きはダメだ」という主張はたぶんそれゆえだと思うのですよ。
ちゃんと段組ができて縦スクロールで読めるようになれば「そっちのほうがいい」という主張も増えるんじゃないかな。
(少なくとも長文は縦書きで段組のほうが読みやすいと思っています。横書きで1行の文字数が多いのはとても読みにくいですし)

あと、別にブラウザとしてメジャーになる必要はなくて、「紙ベースになじみのある人々を獲得する方法の1つ」としてはアリじゃないかな、という意見です。
もちろん既存のブラウザで縦組み(縦書き・段組)表示ができればそれを使うべきだと思いますけれど。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090103
2004 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 05 | 07 |
2014 | 01 | 02 |
2016 | 01 |
2017 | 01 | 05 |
Error : RSSが取得できませんでした。