Hatena::Groupasakura

浅倉卓司@blog風味? このページをアンテナに追加 RSSフィード

Error : RSSが取得できませんでした。

2009-04-20(Mon)

Imager::AnimeFace for ActivePerlのインストール報告

| 22:32 |  Imager::AnimeFace for ActivePerlのインストール報告 - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  Imager::AnimeFace for ActivePerlのインストール報告 - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 ActivePerl版のImager::AnimeFaceが公開されましたので、さっそくインストールに関するレポートを。


 Imagerについては記事にもあるとおり、ActiveStateのものではダメみたいでしたJPEGが使えないので、記事の通りにImagerをインストールしました。

 Imager::AnimeFaceのインストールをしようとすると

ppm install failed: Can't find any package that provides ExtUtils-MakeMaker for Imager-AnimeFace

――というエラーが出るかもしれません。

 これはImagerかExtUtils-MakeMakerをインストールしていない時に出ます。ExtUtils-MakeMakerのほうはインストールしてなくても構わないはずなので、Imager-AnimeFace.ppdとImager-AnimeFace.tar.gzをダウンロードして、Imager-AnimeFace.ppdの中にあるExtUtils-MakeMakerの行を削除して、

>ppm install Imager-AnimeFace.ppd

――とかすればインストールできるはずです。


 次に、モジュールがロードできてるか確認するために

>perl -MImager::AnimeFace -e 1

――とかやってみると、エラーが出るかもしれません。

Can't load 'C:/Perl/site/lib/auto/Imager/AnimeFace/AnimeFace.dll' for

module Imager::AnimeFace: load_file:このアプリケーションの構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした。アプリケーションを再度インストールすることにより問題が解決する場合があります。 at C:/Perl/lib/XSLoader.pm line 70.

at C:/Perl/site/lib/Imager/AnimeFace.pm line 21

Compilation failed in require.

BEGIN failed--compilation aborted.

――というエラーであれば、元記事にあるように「ダウンロードの詳細 : Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86) 」が必要なためですので、ダウンロードしてインストールします。


 あるいは

Can't load 'C:/Perl/site/lib/auto/Imager/AnimeFace/AnimeFace.dll' for module Imager::AnimeFace: load_file:指定されたプロシージャが見つかりません。 at C:/Perl/lib/XSLoader.pm line 70.

at C:/Perl/site/lib/Imager/AnimeFace.pm line 21

Compilation failed in require.

BEGIN failed--compilation aborted.

――というエラーが出るかもしれません。

 これはActivePerlのバージョンが低いためだと思われるので(少なくともbuild819で出た)、新しいものをインストールしましょう(build825なら大丈夫だった)。


 そのほかの注意点としては、Perl5.8用なので、5.10では動きません。5.10に対応されてました。素早いなぁ。

 StrawberryPerlで動くかどうかは未確認もppmでインストールできます


 あと、Pentium-Mならちゃんと動いたのですが、Athlon XPではエラーが出て動作しませんでした*1。これはおそらくSSE2を利用しているためじゃないかと思います。

(あるいはAthlon XPのOSがWindows2000だからエラーが出ている可能性もゼロではないですけれど……)


 とりあえず、ご報告まで。


追記

 JPEGなどが使えるImagerのppmは5.8向けしかないみたいなので、5.10などでmakeする方法を書きました

*1:「例外:unknown software exception (0x000001d)が発生しました」というダイアログがポップアップします。

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20090420
2004 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 05 | 07 |
2014 | 01 | 02 |
2016 | 01 |
2017 | 01 | 05 |