Hatena::Groupasakura

浅倉卓司@blog風味? このページをアンテナに追加 RSSフィード

Error : RSSが取得できませんでした。

2009-10-09(Fri)

padre.exe

| 22:01 |  padre.exe - 浅倉卓司@blog風味? を含むブックマーク  padre.exe - 浅倉卓司@blog風味? のブックマークコメント

 Windows2000はインストーラーが使えんのなあとか思ってcpanから入れてみたら依存モジュールが1つ足りないだけで*1、それだけ別に入れたら普通にインストールできたんで拍子抜け。もっとめんどくさいかと思ってたので。これならそのうちppmで公開されても不思議じゃない、かも。

 でまあちょっと見たら、インストーラー版(0.45)にはなかったpadre.exeが作られるようになってた。これで余計なコマンドプロンプトが開かなくなっていい感じ。

 Changesからすると0.47でWin32向けの修正が結構入ってるみたい。


 プログラム書く時はViのほうがいいよなー、ってことでPadre::Plugin::Viを使おうと思ったら動かなくなってる。

 これはPadre::UtilにあったWin32/Mac/Unixの判定用定数がPadre::Constantに変わったからだった。

(なのでPadre::Util::WXGTKを参照してる部分をPadre::Constant::UNIXに変更すれば動く)


 む、フォント名がマルチバイトだと問題があるっぽい。例えば「MS ゴシック」を指定しても次回起動時に適用されないけど、フォント名がシングルバイト(例えば「MS UI Gothic」)なら適用される。

 0.45の時は大丈夫だった気がするので、0.46か0.47の修正で何かあったのかもしれない。

 レポートはどこに出せばいいんでしょうかね?

 これはWindows2000側の問題のようでした。

追記

 フォントの件ですが、コードを追いかけてみた感じではもしかするとPadreではなくWx側の問題かもしれません。

(config.ymlのeditor_fontにutf8で保存されてるのをcp932で保存してみたら大丈夫だったので……。ひょっとするとWindows2000だけの問題かもしれない)

 この辺はもうちょっと追いかけて原因を特定してみます。


追記(2009-10-13)

 Windows XPであれば問題ありませんでした。なので、Windows2000でフォント名をutf-8で渡した時の問題っぽいです。

 まあそれはそれとしてconfig.ymlを保存するときに

Wide character in print at C:/strawberry/perl/site/lib/YAML/Tiny.pm line 376.

――とか出てました。

(ので、こちらはそのうち報告するかもしれません)

*1:確かORLiteかORLite::Migrate。META.ymlには記載がある。なんで自動で入らなかったんだろ?

トラックバック - http://asakura.g.hatena.ne.jp/asakura-t/20091009
2004 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 06 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 05 | 07 |
2014 | 01 | 02 |
2016 | 01 |
2017 | 01 | 05 |