Hatena::Groupasakura

QDBM

QDBM

効率的なハッシュデータベースの実装

QDBMはGDBMを参考に次の三点を目標として開発された。処理がより高速であること、データベースファイルがより小さいこと、APIがより単純であること。これらの目標は達成されている。また、GDBMと同様に、伝統的なDBMが抱える三つの制限事項を回避している。すなわち、プロセス内で複数のデータベースを扱うことができ、キーと値のサイズに制限がなく、データベースファイルが疎ではない。

QDBMの特徴